組合業務のご案内

トップ | 組合業務のご案内

組合業務のご案内

国保

各種保険・共済

労災

資格取得助成金

 共済 

地域活動
 

休業証明

不慮の交通事故に遭い仕事を休んだ場合、組合で賃金の証明書が交付されます。(調査し認められた場合)

協定賃金

協定賃金は暮らしと技能を守る為に必要な賃金です。大工、左官等建設職人の賃金は技能士給で決めます。
組合では毎年4月に協定賃金を決めて生活の向上に役立てています。世間なみの賃金を!

安全パトロール

組合の安全パトロールに監督署が協力。
(パトロール隊・ブルーキャップス)
建築現場に於ける安全対策についての認識を深め労働災害を防止するため、労働基準監督署の協力を得て建築現場のパトロールを毎年実施しています。

仕事確保の運動

住宅デー運動
組合では市町村当局と共同して、住宅相談や包丁研ぎなどの奉仕活動を行っています。
この住宅相談、奉仕活動の目的は、生活と仕事、腕と誇りを守る事であり職域防衛のためでもあります。
又、親方職人が協力し合って、地域住民との揺るぎなき信頼関係を打ち立てる事を目指しています。
又、この住宅デーを自治体との協力を取り付ける事によって自治体との信頼関係も出来る事になります。
 
くわしくはこちら

資格取得のための講習

増改築相談員講習をうけて
仕事確保の武器に
(財)日本住宅リフォームセンターでは消費者の相談相手となり多様な要求に対応出来る人材を増改築相談員として育成することになりました。
山梨県建設組合連合会では、日本住宅リフォームセンターが主催する増改築相談指導員の研修を経て、講師団を編成増改築相談員資格取得のための講習会を開催いたします。
山梨県連は幅広く仕事と生活を守る活動を行っています。
職人のきたえあげた技術と真心で安くて良質な住宅づくりに努力しています。
 
丸ノコ    4,000円 (組合員外は5,000円)
研削砥石   7,000円 (組合員外は9,000円)
フルハーネス 5,000円 (組合員外は6,000円)
増改築相談員 新規30,000円 (組合員外35,000円)
       更新20,000円 (組合員外25,000円)
建築大工1、2級(実技科講習) 21,500円 (2020/12/26~12/27)
                    (2021/1/9~1/10)
※開催日については未定なものあるため、お問い合わせをお願いします。

資格取得助成金

甲府建設組合(甲建)の組合員は、建災防での講習会費用の一部2000円が助成されます。
建災防の講習会には、新規資格取得と資格の更新がありますが、どちらでも最初の1回目に限り、助成金が支給されるのです。
なお、甲府建設組合員は山梨県建設組合連合会(県連)の組合員でもあるので、県連を通して申し込みをすると講習のテキスト代が無料されます。
 
では、手続の仕方ですが、 

  1. 県連事務所もしくは、建災防での講習会の申込書をもらう。
  2. 建災防へ申込をする。
  3. 建災防からの領収書を持って甲建事務所に行き、申請書をもらい必要事項を記入の上、持参の領収書を添付して提出する。
  4. 申請書の審査を住・技対部長と財政部長が行う。
  5. 審査終了後、間違いなければ申請書提出者の所属支部を通して2000円の助成金が支給される。
  6. 所属支部の支部長から助成金を受け取る。

と、この様な手続きを経て助成金が支給されます。

お問合せ先
地域の皆様へ地域の皆様へ
加入方法
関連リンク
お問い合わせ